ブログ|群馬県でインプラントの専門医院、飯島歯科医院(インプラント治療対応)まで

【インプラント診療時間】保険診療も取り扱っております

時間 日・祝
10:00~13:00 /
14:00~18:00 /
▲第一第三土曜のみ隔週17:00まで
◎お電話予約のみ

無料カウンセリングのご予約・お問合せ

0274-23-1177

0120-67-6480

問い合わせフォーム問い合わせフォーム

  • アクセス
  • 電話

右下奥歯への、抜歯即時インプラントと、パンチ法インプラント埋入

2021年2月19日

奥歯5番目と6番目の2本分のインプラント希望の患者様です。

右下

5番目の歯は根がまだ残っているため、抜歯した場所にインプラントを入れていく抜歯即時埋入、6番目は骨がしっかりあるので簡単な、切らない縫わないインプラント(パンチ法)で行います。

左側のインプラントは、抜歯して、その部分には骨が十分にないので、インプラントを埋入し、骨が足りない部分、つまりインプラントをいれた部分の骨との隙間(左の写真の黄色の丸)に人工骨を入れて終了です。(右の写真の青丸の部分)

右側のインプラントは骨が十分にあるので、歯肉にパンチ法にて穴を開けて、インプラントを埋入したので、縫う必要もなくそのままでも綺麗に歯肉が治るので(切らない縫わないインプラント)そのまま治療は終了です。(緑色の丸)

しっかり埋入予定位置通りインプラントが2本入りました!

短時間で終了できるので負担も少なく痛みもないと喜んで頂けました。

今回の場合は、骨が固まるまで3~4か月待ったあと上物の型取りをします。

 
 
ページトップへ